相乗効果

笑顔の女性

ヒアルロン酸と同じように弾力や潤いを与えていく成分のひとつにコラーゲンという成分があります。
コラーゲンとヒアルロン酸は密接に関わっていて、ヒアルロン酸のみを摂取していくよりもコラーゲンを同時に摂取していくと成分を肌に留めておく力が段違いに変わると立証されています。
ヒアルロン酸のみを摂取していくのではなく、コラーゲンも一緒に摂取していきましょう。
市販のサプリメントなどでも、コラーゲンとヒアルロン酸を含有しているタイプの商品も販売されています。

ビタミンとは、肉や野菜などたくさんの食材に含まれる、健康的な体を作っていく為に必要な栄養素になります。
その種類は13種類あり、それぞれが大きな役割を果たしています。
その中から特に、美容の為に必要とされているのがビタミンCとビタミンB2と呼ばれるものです。
どちらも緑黄色野菜に多く含まれていて、比較的簡単に摂取することが出来るのが特徴です。
しかしこの2つのビタミンの注意点は、水溶性ビタミンというタイプなのです。
13種類あるビタミンの中にも、水溶性ビタミンと脂溶性ビタミンに分かれます。
脂溶性ビタミンは、水に溶ける事はなく、吸収されやすく体に溜めやすいのが特徴です。
しかし、2つのビタミンが属している水溶性ビタミンは、水に溶けやすいビタミンで、体に貯めこむ事が出来ないのです。
なので毎日ちゃんと決まった量のビタミンを摂っていく必要があるのです。
ビタミンCやビタミンB2にも、ヒアルロン酸の持つ保水性を更に高めていく効果があり、一緒に服用していくと効果が持続していくのです。

他にも相乗効果をもたらしてくれる成分はあります。
ヒアルロン酸、コラーゲンと同じ効果を持つエラスチンは、美容業界からも注目されている成分です。
肌の調子を整える作用があるエラスチンは、ヒアルロン酸と同時に摂取すると肌の修復能力がとても高くなるとされているのです。
このように、ヒアルロン酸は他の栄養素と組み合わせていくことでより高い効果を発揮していくので、取り入れていく時はこれらの成分も気にしてみると良いでしょう。